FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書

2012年06月05日 15:48

最近とんと本を読まなくなった

新聞には目を通しているので活字から離れるということはないのだが
じっくりと本を読む時間がとれない
以前は通勤時間にバスや電車の中で文庫を開いていたが
会社が自宅の近くに越したので その時間もない
寝る前は携帯のサイトチェックしながら2、3分で夢の中へ

読みたい気持ちはあるので
本屋に行くと先のことを考えずに興味のある本を購入
そして次々に未読本が溜まる
いわゆる「積読(つんどく)」である

そんな中
長女が一冊の文庫本を持ってきた

「これおもしろいよ おすすめ」

今まで私が彼女に本をすすめることは小さい頃から何回もあったが
その逆パターンは初めて
深い意図はないのだろうが
読書の時間もつくろうともしない自分を省みてちょっと恥ずかしくなる

「うん 読んでみるよ」

そしてその日久しぶりに文庫本を開いた
就寝前の数分だったが 読みやすい文体と軽快なテンポの展開に引きこまれていった
翌日も またその翌日も
習慣づければ続くものである

きっかけを与えてくれた長女に感謝

思えば彼女が幼いころに 読書の習慣をつけようと
毎日のように絵本の読み聞かせをしていたこともあったっけ

老いては子に従え   ってか


彼女がすすめてくれたのはこれ

51ArovyRUGL__SL160_.jpg


まだ読み終えてません
結末教えちゃいやーよ


コメント

  1. ジュリアルーシュ | URL | -

    Re: 読書

    機会がないと、なかなか読めませんね。
    わたしも未だに、読む気力がないので、読んでいません。

  2. あひる | URL | WU3bAAnY

    Re: 読書

    私もしばらく本は読んでいませんでした。
    でも、きっかけがあり今は寝る前に少しずつ読むようになりました。

    「積読」って面白い表現ですね。
    こんな言葉知りませんでした。

    あひる

  3. かもめいと | URL | -

    ジュリアルーシュさま

    ジュリアルーシュさんは私の想像では
    窓辺で静かに読書する乙女だったのですが……違う??

  4. かもめいと | URL | -

    あひるさま

    きっかけって大切ですよね。
    自ら行動を起こせればなおよいのですが…。

    「積読」はもちろんダジャレです。
    まあ、積んだのを崩していく醍醐味もある、としておきましょうか。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomate.blog19.fc2.com/tb.php/675-c79a5b20
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。