fc2ブログ

2012年02月28日 20:11

沖縄での美味処の話題をもうひとつ

沖縄といえば海
海に囲まれているだけあって海産物も豊富だが
TVでよく見る鮮やかな色とりどりの魚ばかりでもない
実はなんといってもまぐろの漁獲量がかなりの量を占める
しかも港近くでは冷凍などではなく新鮮な生鮮まぐろが食べられると聞けば
これは行くしかない

024.jpg

ここは那覇の泊漁港
ここにちょっと名の知れた「まぐろ食堂」という定食屋がある

025.jpg

天井には大漁旗
ずらりと並んだおしながき
午後1時過ぎればもうすでに日替わりランチは売り切れ

相方はまぐろ定食
私は海人定食を注文する

今日の海人定食は

カタカシのにんにくバター焼き
てんぷら
刺身
もずく酢

「カタカシ」っていう魚は本土ではいわゆる「オジサン」と呼ばれている白身の淡泊な魚
カリッと焼いた身にバターにんにくじょうゆが香ばしい

026.jpg

刺身はもちろんまぐろ てんぷらもまぐろ
こちらのてんぷらはソースがついてくる
このソースをつけて食べるまぐろてんぷらというのがなかなか美味

ちなみにまぐろ定食はまぐろのユッケ丼にまぐろ刺身にまぐろてんぷら
まぐろの「づけ」に生卵を混ぜ混ぜてわしわしと食べる


魚大好き人間にとっては十分満足できる内容でした

スポンサーサイト



2012年02月26日 03:00

たまには旅行中の美味しい料理の写真でもアップしなきゃ
とは思うものの 気づいた時には全部平らげている有様


今回は是非美味しいステーキを沖縄で食べようと
調査に調査を重ねてやっと決めたのが
「ジャッキーステーキハウス」
なんでも創業50年という老舗中の老舗

004.jpg

入口からしてアメリカの香りプンプン

中に入ればずらりと並ぶ有名著名人のサイン

003.jpg

どこか懐かしい雰囲気の店内

002.jpg

好きな調味料取って好きに食べてね
真ん中にあるビンがオリジナルのステーキソース ケチャップ寄りのあまずっぱい風味です
これがボリュームたっぷりのやわらかいサーロインステーキに見事マッチング
残念ながら冒頭に断った通り 写真はありません

でもそれじゃなんなのでお店のHPより拝借

stk.jpg

大変美味しゅうございました

でも 美味しく食べながらも
これを東京で留守番中の大食い長男くんに食べさせてやりたいなあ と思うことしきり

眺望

2012年02月23日 09:16

沖縄上陸して
ホテルにチェックインすると

「今ちょうどグレードアップしたお部屋が空いていますので
プラス千円でそちらに変更いたしますか」
とのこと

商売うまいねえ
でも折角のんびりしに来たのでこの際変更をお願いする

部屋は上階で大変眺めよく

030.jpg

下には併設のプールサイドが見える

あれっ 誰かいるぞ


032.jpg

プールサイドで数十人が素振り中


このホテルにはキャンプインしているヤクルトスワローズの選手が宿泊している
名前はよくわからないけど エレベーターの中やレストランで何人かに遭遇した

夜中まで練習ご苦労様です

体験

2012年02月22日 02:07

沖縄旅行 読谷村のやちむんの里で焼物を堪能した後は
「体験王国 むら咲き村」へ
沖縄の工芸品の手作りを体験したり
伝統芸能を体験できる 体験型テーマパーク

実は前回沖縄に来た時から
「今後沖縄を訪れるたびにシーサーをひとつずつ作る」
ということを決めていた
ただ毎回観光だけで島を巡るのも物足りないので
何か記念になるものを毎回残していこう という思いのため

今回はこの「むら咲き村」でシーサーの色付けをする


まずは出来合のシーサーにアクリル絵の具で色を塗る

021.jpg

小学生の頃の図画工作の時間を思い出して
なんとなく楽しい

隣には修学旅行と思われる高校生の自由行動中のグループ
「わー ちょーはまるしー」「ねーねー この色よくないー?」
塗っては写メ 塗っては写メと忙しい


022.jpg

出来上がり
ちょいと派手ですが 派手な方が魔物も避けるというもの

これでまた我が家の玄関が賑やかになります
(誰が何と言おうと無理矢理飾るのだ)

読谷村

2012年02月19日 17:19

今回の命の洗濯旅行は
毎度恒例の沖縄旅行 

いくら沖縄とはいえ 2月はさすがに肌寒いだろうと鷹をくくっていたら
うちなんちゅーもびっくりの異常気象とのことで
最高温度25℃という夏日を迎える
長袖シャツを腕まくり 雨用に持ってきた傘は日傘となり
お休み処で頼んだぜんざいにはかき氷が乗っかってくるし
ホテルに帰れば暑くて冷房をつける始末

そんな中 今回訪れたのは沖縄の中部の読谷村
座喜味城跡
「城」=「グスク」と読みます

015.jpg

016.jpg

018.jpg

15世紀初頭に護佐丸という武将により築城され
現在世界遺産として保護されている
美しいアーチ型の城壁

お天気もよくよい眺めで最高
地元のおばあたちがピクニックに来ていました
首里城もそうだけど 沖縄の城跡を訪れるとなんとなく清々しい気分になる

017.jpg

なぜ「行ってはいけない」のか
先が崖っぷちだからです
精霊がいるのかも ひゃー


他にも勝連城跡や中城城跡を訪れたかったのだが
今回はスケジュールの都合もあるのでそのまま読谷村のやちむんの里へGO
ここは多くの陶工さん達が共同の窯を構えて焼き物の製作と販売を行っている

008.jpg

012.jpg

009_20120219155336.jpg

お茶碗と小鉢を購入
2012_02190006.jpg
私の茶碗は小さい方ですから(笑

今日はここまで
写真もあるのでしばらく沖縄レポです


骨休

2012年02月15日 00:01


昨年夏から休みなく走り続け
ようやく一段落つき小休止
命の洗濯しておいでと
ほぼ半強制的に放り出される



今日から4日間 南の島で食っちゃ寝してきます

大会

2012年02月09日 09:14

長男のアメフト部は4月に東京都の春季大会を迎える
高校のアメフトの公式試合は年に春と秋の2回しか行われないため
現在の2年生はこの春季大会でほとんどが受験準備のために引退することになる
先輩たちと戦える最後の大会
1年坊主の長男も練習に力がはいる

今回の大会は都内31校が出場
野球部やサッカー部と比較するととんでもなく少ない数
しかも今回 部長のくじ運がすばらしかったので
シード権を得て 3回戦からの参戦となっている

ゆえに 1回勝てば都内ベスト8 2回勝てばベスト4 関東大会出場決定

夢は掴めるところにあるのだ!

しかし 逆を言えば早くから強いチームと当たってしまうというデメリットもある
現に1回勝ったら次の相手はおそらく関東大会出場常連校
以前練習試合を応援に行ったときに隣のフィールドで練習していたが
常連校の選手達はまるでマッチョなくまさんのような出で立ちだった
組んだら瞬間にぽーんと投げ飛ばされそうな感じ


所詮 同じ高校生
野球やサッカーと違って この競技を始めたのは皆ほとんどつい最近のこと
練習に練習を重ねれば 4強も夢ではないはず!

……そう言うと いつも長男に「そんな甘かない」と突き放されるんですけどね


まずは体力と筋力の素となる山盛りごはんを毎日食べてもらいましょう

o0640048011767786775_convert_20120209152113_convert_20120209152311.jpg


誕生日

2012年02月06日 23:59

1月19日 母の誕生日
1月21日 長女の誕生日 ときて
今日2月6日は 自分の誕生日
できればこの辺でUターンして来年から一つずつマイナスカウントしていきたいところだが

こうなったら腹くくって
これからの人生悔いのないよう過ごしていきましょう

長女が留守で家族全員そろわないため
今日はごちそうもケーキもなし
仕事から帰って普段通りに晩御飯をつくる

ちょっとさみしいわあ

海外

2012年02月05日 23:57

3日から長女が大学の同級生6人と一緒に
卒業旅行に出かけている
行先はフロリダ
華やかですな

9日までの7日間
ディズニーワールドを堪能してくるとのこと
他にどこを観光するのかと聞くと
「ずーっとディズニーワールドだけだよ」

せっかくアメリカのフロリダまで行くのに
もったいな!
と感じるのはおばさんだけか


大学生という自由の身分の執行猶予もあと2ヶ月足らず

思う存分楽しんでおいで

連打

2012年02月04日 19:33

いつの間にかもう2月
今月は以前から楽しみにしていたイベントがある


先月 何気なく眺めていた地域のコミュニティセンターの広報紙に
2月の催しが掲載されていたのだが
「健康食試食会」や「俳句のつどい」などの中
ふと目が留まったのが
「ボクササイズ教室」

ボクシングの動作の中にエアロビクスを取り入れた
シェイプアップ効果とストレス発散効果のある運動
コミュニティセンターの行事なのでたった4回だけだが費用は無料
しかも土曜日の午前中なので仕事に支障もない

かもめいと 記事を見た翌日 即申し込みに走りました

ウェアもシューズも用意して前日までわくわく楽しみにしていたのだが
当日朝 目が覚めた途端 腰に微かな痛みが (実は長年の腰痛持ち)
なんでこんな日に限ってと嘆いたがここであきらめないのがかもめいと
時間をかけてゆっくりゆっくりストレッチをして なんとか痛みを克服

準備万端で行って参りました

コミュニティセンターの行事といっても侮るなかれ
講師は「ボクササイズ」を日本で初めて生み出したボクシングジムの方
ストレッチから始まって基本の構え・パンチとステップ
受講者に高齢の方もいるのでペースはゆっくりめだったけど
後半はミットめがけてパンチを打つ練習も

「パンチにキレがありますね 何かやってました?」
って言われた

ちょっとうれしい

いつも見えない敵に見えないパンチ打ってるから?(笑


最近の記事