fc2ブログ

三鷹

2011年10月31日 03:02

三鷹に「江ぐち」というラーメン屋があった
駅から歩いてすぐのビルの地下1階
狭くて古い空間は昼間もお客でいっぱいで
シンプルなしょうゆ味のスープに日本そばのような麺
昔懐かしい味に常連客が絶えなかった

ある日突然閉店し
ファンはがっかり

しかし間もなく「江ぐち」は「みたか」と名前を変えて
その味を受け継ぐ若い店主に託された

こういう場合って
以前の店を懐かしむファンは味を比べて「うーんやっぱり違う」などと批判するかもしれないが
百聞は一見にしかずと
日曜の昼間に訪れてみた
320x320_rect_4941187.jpg

老若男女関わらずお客は絶えなく
皆それぞれのチョイスでラーメンができあがるのを待つ
すぐ目の前でつくられるのを眺められるのも醍醐味

320x320_rect_5024985.jpg

ほら シンプルなラーメンでしょう
これで450円 給料日前のサラリーマンや学生の味方
味もシンプル 麺の固さもほどよく
うすーいチャシューもいいアクセントになっている

私にとっては「江ぐち」とは違うけど負けず劣らず
美味しゅうございました


でもほんとは豚骨こってり味が好きなんだけどね

スポンサーサイト



宅配便

2011年10月27日 09:49

自宅に長男宛ての宅配便が届く
しかし彼は通学中のため不在

しかも代引き 
その上 同じ商品が複数入っている
中身は AKBの新曲CD プラスAKBのイベントにおける握手券
いや違う
握手券と そのおまけの新曲CD
昔 仮面ライダースナックのおまけについていたカードほしさに
スナック買っちゃあカードだけ取出し スナックは捨てていた
それと似たようなもんです

いきなり代引きの荷物が届くなど
親は事前に何も聞かされていない
ゆえに 帰宅した彼は当然説教の嵐を受ける
なぜ何枚も同じCDを買ったのか 友達か先輩に頼まれたのかと聞くと
いろいろな子と何回も握手をしたいんだと

大人の金儲けの罠にまんまと引っかかる青少年  ばかだねー


小さなおばかを繰り返し 男子は大人になっていく

仮払

2011年10月23日 19:04

20代の若い男性社員が困った顔をしてやって来る
手には一枚の伝票

「あのー 明日から出張なんですけど
仮払いって受け付けていただけるでしょうか?」

会社の仮払い伝票は毎週水曜日が締切
今日は木曜日 
少額だったら立て替えて後で請求してもらえるかなと言おうとすると

「すいません、実は田舎の親に仕送りしたばかりでお金ないんです…」

彼はまだ就職して数年のいわゆるペーペー社員
うちの会社の薄給では一人暮らしだとかなり節約を強いられているはず
そんな状況で親に仕送りしてるとは…


 OK 現金すぐに用意します

親孝行な若社員君は恐縮しつつぺこりぺこりと頭を下げて帰っていった

若社員君のおかあさん
彼はたぶんあまり健康に良い生活はしてないかもしれないけど
皆に愛されながら頑張って仕事してますよ

秋刀魚

2011年10月18日 15:55

家族で和食のファミレスにて食事をし
満腹満足になったところでふとメニューに目をやった家族がひとこと

「もうおなかいっぱいだけど これ食べたかったなあ」

食べ終えて言うなよ、とちょっとむくれて料理の写真を見る

さんまのつみれ煮

なんのことはない素朴な一品
ああ じゃあまた来たときにね と軽く流す

数日後 スーパーで夕食のおかずを考えながらそぞろ歩いていると
鮮魚コーナーにて おそらく賞味期限ギリと思われる
頭を落とした魚が半額のシールをつけて並んでいる

半額ねー でも焼き魚としてはどうかなー
その時頭の中を先日の「つみれ」が過ぎる
よっしゃ今夜はさんまのつみれ煮に挑戦

だしをちょっと甘口のしょうゆ味に味付け
牛蒡と人参をささがき 
さんまは3枚おろしにしてフードカッターにかける
団子状でだしにぶちこみ ひと煮立ちでできあがり

和食好きの家族に反し
育ち盛り油もん好きの長男は
あっさりメニューにちょっと眉をしかめたが
あっという間にたいらげ おかわり追加

日本人ですもの

検査

2011年10月15日 11:42

毎年秋に行われる会社の健康診断
今年は少々健康に不安を感じてきたので
人間ドックを受けることにした

血液検査や血圧測定 聴力視力に身長体重
普段の健康診断だとそれまでだが
ここに婦人科検査や内臓エコー検査もはいる
3時間かけての検査の最後が
胃のレントゲン検査

何が憂鬱ってこれが一番憂鬱

まずいバリウムをごくんと飲み干し
体全身ぶるんぶるんと振り回されること数十分
ムカムカ迫りくるものを必死で抑えつつ検査を終える

ああ しんど

3週間後に結果は郵送されるとのこと
それまで首を洗って待ちましょう 大袈裟か

しかし義妹は昨年人間ドックで腫瘍が見つかり
初期のうちに手術して今もう職場に復帰している


たかが検査 されど検査

商売

2011年10月12日 02:41

休日の昼下がり 長女と繁華街をぶらつく
ランチに何を食べたいかと聞くと
おサレなカフェめし と答える

はいはいそうですかと 裏道を探し
見つけたのが ちょっと珍しいカフェ兼めし屋
大豆と味噌をベースにした料理を売りにしたメニューが並ぶ

ランチには少し遅い時間だったので店内には客もまばら
長女はロールキャベツ 私はミニ味噌豚丼を選ぶ

「ロールキャベツの味噌は何にしますか?」
と若い店員が尋ねる

はい?
いや、「味噌は何に」と言われても何があるのかわからないんですけど

「えーと、白味噌と赤味噌と八丁味噌とあと高山のなんたらかんたら味噌と…」
と早口でまくしたてる店員

長女とちょっと困った顔を見合わせるが
まあ白味噌にしときましょうと 穏やかに伝える

運ばれてきた料理はかなりボリュームを抑えたサイズだったが
味はまあまあなので黙っていただく

すると隣のテーブルにいきなり麺類の丼がどんどんどんと置かれる
あれ?そんなメニューなかったような… と横目で眺めていると
従業員たちがたちまち集まって一斉に麺をすすり始めた
「賄い」 ですね
正直 客に出す料理よりおいしそうに見える

しかしランチタイム過ぎて客がまばらとはいえ
従業員全員で しかも店内で賄い食べ始めるとは

なんだかなあ と思いながらふと長女のコーヒーカップを見て唖然

カップの中は茶渋がつき
ソーサーはなんと一部にヒビが

お代を払い 外に出た長女と私の会話
「美味しいのにね」
「惜しいね」
「うん 惜しい」
「…つーか 二度はないね」
「うん 二度とないね」

店舗の入れ替わりが激しい繁華街の中で
何年も前から営業している洒落た店ではあるが
今一度 客の立場に立って見直してもらいたい けどね…

新商品

2011年10月10日 01:44

月に一度は吉祥寺の「無印良品」を訪れる
結構お気に入りの商品が多い

不変の定番商品も多いのだが
訪れるたびに品揃えが変わっていることも多く
新商品についつい手が伸びることもしばしば

今回は迷いもせず手に取ったのがこれ

IMG_2395_convert_20111010012907.jpg

巷でうわさの「バーニャカウダ」
野菜がたくさん食べられると ヘルシー志向の野郎の間ではただ今赤丸急上昇中
一般家庭で作ることができるのなら作ってみましょうと
即 お買い上げ

商品のパッケージにならって
かぼちゃ れんこん にんじん きゃべつ エリンギなど野菜をたくさん用意し
レンジでチンするスチーマーにほうりこむ
ちょっと豪華に茹でたエビも追加

バーニャカウダの素は生クリームとオリーブオイルを加えて温めるだけでできあがり
アンチョビとニンニクの香りが食欲を誘う

オリーブオイルがはいっているから油しつこいかなと思いきや
意外とさっぱりいただける
マヨネーズディップで野菜を食べるよりもずっとさっぱり

これはいけるわ

ワインにも合うざますよ

面接

2011年10月06日 09:50

管理部門に新人を入れるため
中途採用の面接を行う

雇用均等法により 募集の際性別や年齢の制限をつけることはできない
ゆえに様々な経歴の方々からの応募がある

半日かけて10人ほどの面接
社会経験のある方々は皆さん実直そうでしっかりとした応対で
甲乙つけがたく
採用決定は明日にしましょうと人事部に伝える


そして翌日
一枚のハガキが私のもとに届く

見ると
なんと昨日面接した中のひとりの女性から

「昨日はお忙しい中お時間を割いていただきありがとうございました
面接を終え清々しい気持ちで貴社を後にしました
面接官の方のお話を伺い、益々貴社で働きたいという気持ちが強くなりました
どうかよろしくお願いいたします」

えええええ
この人と面接したのは昨日の夕刻だよ?
で ハガキが届いたのが今朝? しかも速達じゃないし
そんなに近くに住んでるわけじゃないし
いいいいつ書いて投函したのよ…

これを熱意ととれがいいのか どう受け止めればいいのか…
単純なかもめいとはちょいと心揺さぶられます

琉神

2011年10月03日 00:52

出張から帰り
決算の怒涛の忙しさもくぐり抜け
久しぶりに訪れた穏やかな土曜日の夕方

なにげなくTVをザッピングしていると…

え?

あれ??

そ、そのタイトルは……

こ、ここって東京だよね???

えーーーーー!!


関東近郊以外にお住まいの方にはなんのことやらかもしれませんが

東京メトロポリタンTVにて
10/1(土)より毎週土曜日夕方6時15分から



「琉神マブヤー」放映開始!!!!!


やったーやったーやったー
沖縄に旅行に行った時初めて観て
そのあまりのユルユルさに心奪われた
あの琉神マブヤーが東京で見られるなんて!

しかも東京放映版は 日本語なのに字幕つき(笑

しかもしかも今年の冬には劇場版が全国で上映されるですってよ



やっぱり時代は「癒しのヒーロー」ですね 

米子

2011年10月01日 18:06

前にも書いたが
ちょっとしたしがらみで
鳥取県米子市のイベントのお手伝いに出かけてきた

市内のある商店街一角を会場として
3日間、トークショーやらフリーマーケットやら映画祭などを
何の脈絡もなくぐだぐだと繰り広げるイベント
嘗ては賑わいのあった商店街も
半数近くが閉店しているシャッター商店街
そのシャッターが下りた店をこの3日間だけ復活させる

2011_09260020_convert_20110928231628.jpg

仮設ステージでの「ヒーローショー」
「イワシマン」とか「ネギマン」とか地元のキャラクターも立ち並ぶ

2011_09260018_convert_20110928231807.jpg

裏側です
ユルユルですね

帰りは鬼太郎列車で魔界へ いや違った 空港へ

2011_09260025_convert_20110928232413.jpg








最近の記事