FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越番長日記⑥

2011年01月30日 03:45

そして新社屋での業務が始まる


少し前に移転通知ハガキを各取引先に送っていたので
各社から移転祝いのお花が届く


届くわ届くわ次々届く



DSCF0879_convert_20110130031508_20110130034315.jpg


蘭の品評会や!

ありがたいことでございます

スポンサーサイト

引越番長日記⑤

2011年01月26日 00:50

引越し完了

取り壊しとはいえ
心をこめて掃除をする

しかしかなり汚い(笑

DSCF0876_convert_20110126004232.jpg

数々の思い出がつまった旧社屋

埃をもって
いや 誇りをもって次のステージに進みましょう

引越番長日記④

2011年01月25日 02:55

とある理由により
我々が引越した後 この社屋は解体されることになっている

若い社員たちから
どうせ解体されるなら 最後に社屋の壁に絵を描きたいとの申し出があった
とはいえ 基本は現状復帰で返還
だめもとで貸主に問い合わせたところ

別にいいですよー
との軽い返事

それを引越しの作業中の社員に伝えた途端
1時間もたたないうちに
壁は落書きで埋まっていった

DSCF0868_convert_20110125024145.jpg
DSCF0872_convert_20110125024437.jpg
DSCF0869_convert_20110125024316.jpg
DSCF0875_convert_20110125024604.jpg

芸術は落書きから始まるのです

2011年01月21日 02:57

今日はさよならバーベキュー大会で飲みすぎて
引越番長日記ちょっとお休み

ある人のツイッターにあった
ちょっといい話


ある人のお母さんが
「お母さん 年とってぼけちゃって
あなたのことも忘れてしまったらどうする?」
って聞いたら
彼女はこう答えた

「そしたら友だちになろう
きっといい友だちになれるよ」

そのお母さんはそっと涙したらしい



外は寒いけど
心があたたまるね

引越番長日記③

2011年01月19日 09:39

引越しが決まると住所も変わる
いや そりゃ当然のことだが

住所が変わるとなると
名刺や 会社の封筒や 住所印
もろもろの備品を作りなおさなければならない

各部署で住所印を常備しているので
まとめて作ったろ ということになった

住所
会社名
代表者名
電話番号

大体この内容で一揃え作るのだが
かなり高齢のおじいちゃん部長がいる法務部が難色を示している

「これじゃ 困るんだよ」

? 必要な内容は網羅しているはずだが

「これじゃ よくないんだよ」

???




「だって 『4行』でしょ。 縁起悪いじゃないか。」



……勘弁してくれ……

引越番長日記②

2011年01月18日 00:17

引越しまでまだ数日あるのだが
一部の部署ではもうすでに身の回りの整理が始まっている

書籍やCD サンプル品やゲームソフト
不用品が山ほど放出され
共有スペースのテーブルに並べられる

本人にとってはガラクタでも
他人にとってはお宝に匹敵するものもあるわけで
(ドラゴンボールの全巻セットは瞬時に貰われていった)

そこに貼られた一枚の紙



「不用品ばかりですが

 どうぞみなさんご自由にお持ちください。

 



                伊達直人」



ほんとにおちゃめな社員ばかりですわ

 

引越番長日記①

2011年01月15日 03:51

遡ること1年前から
引越し先の物件探しが始まった
どうせなら腰をすえて仕事がしたいから
思い切って土地買っちゃおうかーっという素振りを見せた途端
来るわ来るわ 不動産屋にコンサルタントに建設業者
皆さん商売の臭いには敏感ですな

膨大な数の物件が紹介されたが
我々の譲れない希望条件は

安い
近い
広い

だがそんな虫のいい話は簡単には転がっておらず

結局中古のビルを借りることになった
そして
なぜか
別に仕組んだわけじゃないのだが


今度の引越し先はかもめいとの自宅から自転車で5分の距離にある


偶然見つけたんだといっても
誰も信じてくれない  なんでよー

移転

2011年01月13日 02:54

今月 会社の社屋がまるっと移転する
全社あげての引越し作業

各部署のレイアウト
不動産業者・内装業者との打ち合わせ
必要資材の調達・不要物の処理
社内の調整
引越しに関わるすべての責任者をうちの会社では
「引越し番長」
と呼ぶ

普段から勝手気まま自由奔放な社員ばかりの為
段取りよく準備する訳などない
そんなのらりくらり社員のお尻を叩き
ここぞとばかり高い見積もりをだしてくる業者を
ばっさばっさと切り倒し
番長は引越しに向けて突き進む
普段の業務に加えてのこの業務
忙しさはそりゃあもうMAX

特別良い環境に移れるわけではないけれど
とにかく社員の皆様が今までと変わりなく
通常業務がスムーズに行えるよう
一日も早く環境を整えたい

そう今回の引越しでは
おいらが「引越し番長」なのです

2011年01月09日 03:21

新年早々
家族の中の男同士が大喧嘩

発端は
「カレーの最後のひとくちを食べられた」




ああああ男もめんどくさいいいいいいいいいいいい

改変

2011年01月07日 10:14

部署にひとり増員があったので
正月休み中仕事の新たな割り振りを考えて
休み明けに全員にそれを発表する

部員は皆10年近く同じ部署で仕事を続けているので
作業の内容や状況が変化することを嫌がる傾向がある

今回は人が増えるのでそれぞれの仕事量が増えることはなく
むしろそれぞれが楽になるための割り振りなのだが

案の定
嵐のような反感をくらう


なぜ自分の仕事を抱えて離さんかね
どんなに齢くったって
状況を良くするための変化は必要でしょうに

それから一日
目も合わせず
机の引き出しをバシンバシン 電卓をダダダダダダ



あああ女はめんどくさいいいいいいいい

駅伝

2011年01月03日 13:58

あーーーーー
悔しかったああ


毎年TVにかじりついて見ている箱根駅伝が終了
応援している某大学が
いろんな意味で惜しい終わり方だったので
悔しさの残るかもめいと

今年は早稲田大学が優勝
毎年「母校の贔屓解説すんな」と非難されているS氏が
高ぶる気持ちを抑えながら解説しているのがツボでしたね
(それでもところどころ贔屓してたぞ)

謹賀新年

2011年01月01日 00:24

年末 例によって怒涛の忙しさゆえ
あの忘年会が幕を閉じたにも関わらず
ブログの更新さえままならぬ毎日

今年のことは今年のうちに、と思っていたが
止むを得ず年明けての更新となりました

皆様 あけましておめでとうございます
今年もぼちぼちですが続けていきますので
どうかよろしく


それでは昨年の恥のかきすて
あの忘年会の模様をつたない写真にてご紹介


DSCF0818.jpg
49番目と50番目  じゃなくてうちの若い社員
衣装はおばあちゃんが縫ってくれたそうで
すごいぞ おばあちゃん

1066a41f-s.jpg
定番ですね

DSCF0822.jpg
ごちそうは食べられたんだろうか

DSCF0825.jpg
これは圧巻  しかしスタイルええわ

DSCF0832.jpg
動きもきびきびしていました なりきってる…

DSCF0830.jpg
タワー三兄弟! 個人的にはこれが一番ツボ

DSCF0826.jpg
わかります? 「はやぶさ」

DSCF0837.jpg
みんなでやれば怖くない

なんせ総勢600人近くの宴
ここにご紹介したのはほんのほんの一部
装う阿呆に見る阿呆 同じ阿呆なら装わにゃそんそん



私ですか


今回は久しぶりにアニメのキャラクターをやりました



↓の写真の向かって右側です










DSCF0836.jpg


波平さんです


初 「ヅラ」体験しました


いや~あ  楽しかったっすよ   皆の反応が


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。