FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島唄

2010年02月28日 23:03

会社をとっとと早退し
久しぶりにコンサートにお出かけ

家族から誘いを受けた コラボレーションライブ
BOOMの宮沢和史さん、古謝美佐子さん、しゃかりさん、よなは徹さんによる
沖縄の風満載の唄祭
1214.jpg

出かける前は正直、途中で眠くなったらどうしようと思案していたのだが
どの方も素晴らしい歌声で 思わず身を乗り出して聞き入った
特に宮沢和史さんの「島唄」は圧巻

彼は本来沖縄出身ではなく
「島唄」を創り世に出した時は
賞賛の声だけでなく
「なぜ沖縄出身ではない者に沖縄の唄が創れるというのか」という
批判の声にさらされ 辛い思いをしたという

そんなことも思い出話としてライブで気軽に話せるほどになった今
「島唄」は島の人達にも広く愛される唄となっている


4人揃ってラストのアップテンポの曲になった途端
それまでおとなしく座っていたお客さんほぼ全員が立ち上がり
いきなりみんなで両手を頭の上でひらひらさせ(カチャーシーというのですね)
曲に合わせて踊りだしたのだ
いやあ びっくりびっくり
みんなウチナンチューなんですかね
スポンサーサイト

締め

2010年02月25日 09:13

先日キムチ鍋をして
〆にうどんを入れた
まあ普通に美味しくいただく

しかしまだスープが残っていたので
翌朝 とき卵とごはんをぶちこんでおじやにしてみた

これが
これが
これがこれがっ

もう最高の美味しさ
鍋のあとの凝縮した旨味と
卵を入れることによってでるまろやかさ
あまりの美味しさに朝から取り合いの火花が散った

鍋の〆っていうのはそれぞれの家庭でのこだわりがある
皆さんのおすすめは何ですか


ちなみに
おでんの残りスープを使って炊き込みごはんをつくるのも
美味しいっすよ

言霊

2010年02月23日 02:07

「言霊」という言葉がある


言葉のもつ霊的な力のことであり
願っていること、思っていることを口に出して言葉にすることにより
それが現実のものになるのだという

じゃあ
ロト6当たれと何べんでもいいましょうかというような
欲深い気持ちはさておいて

前向きな言葉を口に出すことは
自分のモチベーションを高める糧となる

反対に
ネガティブな言葉ばかり口に出していては
一歩も前へ進めない


意に反した仕事をしなければならない時もある
へとへとに疲れても報われないこともある
それでも
「よし、今日はがんばってこの仕事を仕上げる!」
と口にだすことで
自分を奮い立たせることができる

「かもめいとさん、はたらきものだねぇ」
そう茶化す同僚がいる

彼女の一日は
「あーあ 今日も会社来ちゃった」
で始まり
「今日はまだ月曜?明日も来なくちゃならないのよねー」
で終わる
毎日会社の悪口ばかりつぶやいている割りには
勤続10数年


人生損してないか

イヤなこと見つける努力より
楽しいこと見つける努力をしようぜよ


2010年02月21日 03:53

先週 本放送を見逃した「龍馬伝」
土曜日の再放送をチェックする

今回は「河田小龍」という画伯の役で
リリーフランキーが登場
格別演技が上手いわけでもなく 格別いい男でもないのだが
存在感がハンパじゃない
画面に現れた瞬間から
役が乗り移っている

病に伏した龍馬の父親が眠る横で
和紙を広げ 筆に墨をつけ
何を描くのかと  じっと見ていると…

さらっ さらっ さらっと
半円のようなものを続けて三つ


えっ

その形はまさにあの頭


おでんくん

その続きはさすがに「おでんくん」にはならず
すばらしい「龍」の絵になっていたが

天下の大河でそんなお遊びをするとは
さすが リリーフランキー
家で ひとりウケてしまった



そうそう おでんくんのサイトで
おでんくんに登場する様々なキャラクターを見ていたら
なんと 今話題のあいつがいました



いとこんくん
反省してま~す

 

夜型

2010年02月20日 03:52

翌日 日中眠気が襲ってくるとわかっていながらも
ついつい 休みの前はこんな時間まで夜更かし
思えば 中学生時代から深夜のオールナイトニッポン二部を聞きながらの
受験勉強
生粋の夜型だった
その癖は歳くった今でも抜けず

その遺伝子は長男にも見事に受け継がれ
定期試験前は2時3時まで勉強
朝は当然寝坊&遅刻
これ以上遅刻が増えると公立高校の受験に影響がでるぞと
最近は担任から圧力の毎日

そりゃあねえ
朝型に変えられるもんなら変えてますよ

自分のペースを守るのは自分
時間 状態 環境 
他人から見れば異常・不健康と思われても
そのペースを崩すことによって自分の生活に支障があるのならば
どう思われようと 自分のやり方を貫くしかない


スケート靴の紐が切れた織田君
事前に切れそうなことがわかりながらも
自分のペースが乱れることの方を重んじた
今回はそれが残念な結果に終わったが
彼の「こだわり」を批判できる身にはなれない

祥寺

2010年02月17日 02:50

深夜TVをつけていたら
こんな歌が流れてきた

吉祥寺をジョージと呼ばないで
池袋をブクロと呼ばないで
秋葉原をアキバと呼ばないで
高円寺をエンジと呼ばないで

最後のだけは?だったが
確かに最近地名を省略して呼ぶことがある
この歌は 
吉祥寺の「キチ」の二文字を省くことが必要なのかと
その時間の短縮に何の意味があるのかと問いかける
確かに地元民はジョージなんて呼ばない こっぱずかしくて

井の頭公園の池の鯉にパンくずをあげて
井の頭文化園で象のハナコさんがまだ生きてることを確かめて
いせやで焼き鳥と生ビールをちょっと飲んで
ロンロンで晩ごはんの惣菜を吟味して
時々 楳図かずお先生にばったりお会いする
それがかもめいとにとっての吉祥寺


みなさんの周りの地域でも
ちょっと長い地名を短縮して称する呼び方はありますか

競技

2010年02月14日 14:31

オリンピックが開幕

会社の本部長は
オリンピックやワールドカップや高校野球などを観戦しながら熱狂する日本人を
「一億総スポーツ臨時解説者」と称し
今まで知らん顔してたくせに この時だけ薀蓄たれてしたり顔するのは好かんと
スポーツイベントの話題を嫌う

単に自分がインドア派だからなんですけどね

私はもちろん
全競技のTV放映一覧表を新聞から切り抜き
自分のスケジュールと合わせてチェックしてスタンバイ
ええ
所詮ミーハーですから

しかし
日本の選手が微妙な順位に納まっている時
強そうな外国の選手の出番になると


こけろー こけろー こけろー

と念じてしまう自分がいる


あー やな性格

飲酒

2010年02月13日 10:53

最近ハイボールが流行ってるんだってさ
そんな会話をしていると

ああ あれそんなに美味しくないよー
と会話に参入してくる一名

つい先日までオレンジジュースしか飲まなかった長女
気がつけば 飲んでも顔色ひとつ変わらない女性に成長
全く誰の遺伝子だ

私か


そんな彼女がおめかしして夕方からお出かけの用意
どこ行くのと尋ねると

ジモティーと飲みー




*注釈:ジモティーとは「地元の友人。小中学校の同級生。」

雪花菜

2010年02月12日 09:49

ふと立ち寄った豆腐屋
美味しそうな厚揚げやらがんもどきやらを買い込んだ後
ふと棚の隅に目をやると
ビニール袋に無造作に詰め込まれた「おから」が50円
追加して購入する

おからといえば 卯の花
早速たっぷりの根菜と共に炒め煮していただく
しかしそれだけでは消費しきれない量のおから

そういえば ヘルシーという名目で
おからクッキーやらおからケーキやらがあったかなと
レシピを検索し
そんなに手間のかからなそうな「おからドーナツ」をつくってみることにする

小麦粉 ベーキングパウダー 卵 砂糖 牛乳 そしておから
すべて混ぜて揚げるだけ  楽ちん楽ちん
食感は 流行りのもちもち感
休日のおやつには丁度良し 山ほど作って皆でたいらげる

調べたところ
豆腐のかすみたいな印象のあるおからだが
意外に栄養価は高く
なんと脳の記憶力を高める成分が豊富に含まれているらしい

こりゃ
これからは毎週豆腐屋通いかな

武道館

2010年02月11日 11:42

今朝なにげなくTVの情報番組を見ていたら
久しぶりにサンプラザ中野くんの歌を聴いた
「大きな玉ねぎの下で」

「大きな玉ねぎ」とは日本武道館のこと
手紙だけで心を通い合わせていたペンフレンドと
武道館でのコンサートで会おうと約束していたのに
会うことが叶わなかったという
甘酸っぱい青春の失恋歌
まだ 武道館でやるコンサートが最大級であった時代

 アンコールの拍手の中 飛び出した
 僕は一人 涙を浮かべて
 千鳥ヶ淵 月の水面 振り向けば
 澄んだ空に 光る玉ねぎ
 九段下の駅へ向かう 人の波
 僕は一人 涙を浮かべて
 千鳥ヶ淵 月の水面 振り向けば
 澄んだ空に 光る玉ねぎ

この歌の内容とは全く関係ないけど
大学生時代 授業の合間に千鳥ヶ淵を散歩したことを思い出す
桜の季節ではない平日は ほとんど雑音のない静かな散歩道
このまま午後の講義さぼっちゃおうか なんてね

成果

2010年02月10日 00:49

5日間にわたる税務調査が終了

途中、人事担当-本部長-社長と立て続けに面談があり
税務署官立会いの下に全社内メールを提示させるという
まるで刑事ドラマのような一幕もあったが
結果 わずかなケアレスミスの指摘のみで終結

しかも 税務署官と会計士の先生からは
会計状態に対するお褒めの言葉までいただき
密かに心の中でガッツポーズ

外から見れば
つまらなく面倒なこともコツコツ継続して積み重ねていれば
仕事を認めてくれる人がいつかは現れる

明日からまた がんばろう
日々精進

命日

2010年02月08日 01:52

昨日のケーキのロウソクの数から
かもめいとの歳を推測しようとしたアナタ
家族が適当に刺したのであれは当てになりません あしからず

実際の年齢の
数字の響きがなんとなく気に入っているので
今年はいい年になりそうな気がする

ところで一日明けた今日は
実父の命日
まったく 娘の誕生日の翌日に心筋梗塞でいきなりさようなら
おかげで忘れたくても絶対忘れない日となる
もう22年も前の話

というわけで昨日はケーキのろうそくに火を
今日は仏壇のろうそくに火を

遺影が
ちょっとブッシュ前大統領に似ている実父です

誕生日

2010年02月07日 02:26

家族同士が電話で話している

え? なんでそれ買って来るの?
あっ!今日か!忘れてた!

焦った様子でこちらをちらちら見ている家族約1名


そう
忘れてたんだー
ふーん


201002062321000.jpg

結果 廻らない寿司をご馳走してもらうことで決着
妻の誕生日を忘れた代償は大きいのさ

税務署

2010年02月05日 09:36

税務調査がはいって3日目
連日税務署官3人からの詰問責めと
私の受け答えを厳しく見守る会計士の視線に耐えながら
もう へろへろ状態
昨日は帰宅して風呂の中で小1時間寝てしまった

別にごまかしていることもないし
税法的にまずいこともない
けど
なんとなーくここは聞かれたくないなーと思う箇所を
ピンポイントで狙ってくる
さすがプロだぜ なんて変なところ感心したりする
トイレに中座する途中 社内の掲示物の内容をチェックしているし
しかも うちの会社の扱っている内容について
全く興味も知識もないようなことを語っていたが
連日様子を伺っていると
どうも3人のうちの1人はかなり「通」であることを隠している

狸め

あと2日
しんどい
早く「おみやげ」持って帰ってくれ

笑い話

2010年02月03日 01:02

4月から小学1年生になる幼児が
入学前に就学前検診を受けるために
各幼稚園・保育園から進学予定小学校に集合する

8年近く前
家族が保育園の年長だった時
仲間の保育園児と共に この就学前検診を受けに行った

他の幼稚園からも見知らぬ子が集まっている
どうやら他の幼稚園の女の子というのは
かなり可愛く見えるらしい

うちの家族とそのお友達ひかるくんは
事もあろうに
その場で


ナンパをしたらしい


しかもその時の言葉が

「君 いくつ~?」






お前らみんな同い年だろうが(笑


アホな男は8年たった今でもアホ
おそらくあと8年たっても変わるまい

身体

2010年02月01日 02:43

首だけ後ろを振り向こうとすると
首に鈍痛が走る

寝違え?肩こり?


「借金で首が回りません」
なんていう冗談はよしましょう

しゃがんだ体型から立ち上がろうとすると
膝にかすかな異変を感じる

えー今度は膝ー


体にガタがくるお年頃
医者に行くほど痛くもないが
用心の為に診てもらった方がいいんだろうかな


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。