FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間話

2010年01月30日 12:10

市役所で会社の用事を足し
ここまで来たからお昼でも食べていこうかと
隣のファミレスに入る

もうすぐ3時でランチタイムが終わりますが
いかがなさいますかとのウェイトレスさんの問いに
即座に 日替わりランチドリンク付きでと答える

時間が時間なので客数もまばら
ドリンクバーで注いできたカフェラテを飲んでいると
ふたつ隣の席のご婦人方の会話がよく聞こえる

 娘が共働きしてるでしょ 子供はまだ産みたくないって言うのよ
 あらあんた孫の顔早く見たいって言ってたじゃない
 産んでからまた働こうとしても預ける先がないのよー
 保育園は空きが無いんですってね
 そういう施設を拡大しないとね
 子ども手当なんて一時しのぎだわね
 そこにお金をばら撒くんじゃなくて、施設を充実させるべきね
 民主党は国民が何を必要としているか考えるべきね

 ………………(3人同時にお茶をすする)

 そういえば 鳩山邸行ったわよ
 あーらあたしもよー
 
 

思わずカフェラテ吹きそうになった 
まあ この後も話がくるくる変わる変わる
ハイチ地震の話をしてたかと思ったらブラッドピットの離婚話まで
その情報量の豊富さと
自分の意見をはっきり主張する強さ
恐れ入りました

ファミレスやカフェに一人でいると
周りの会話が聞こえて なかなか興味深い
悪趣味かな
スポンサーサイト

辣油

2010年01月29日 09:11

201001290058000.jpg

うちのラー油三兄弟
どんだけラー油好き(笑

一番右の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」という
微妙なネーミングの商品は昨日購入
以前からTVやネットでの評判を耳にしてやっとゲットしたもの
フライドガーリックがこれでもかというぐらい入っていて
その食感が楽しめる

三種それぞれ合う食材が異なり
左:餃子
真ん中:冷奴・鍋物
右:ごはん(?!)

油なんで取り過ぎには注意したいが
美味しいものには目が無い我が家
「辛そうで辛くない少し辛いラー油」は一日にして三分の二を消費

そぉーーっと冷蔵庫の奥にしまい込む

愚痴

2010年01月28日 01:39

他部署の女史に仕事を依頼していた
が お願いしていた期限をとうに過ぎてもフィードバックがない
堪り兼ねて催促をする

すると返ってきたメールが
「同じ部署の○○氏が風邪で3日休んでました
新しいイベントの準備に追われていました
プロジェクト進捗状況の確認で毎日外出してました
遅くなり申し訳ありません」



言い訳は要らない

必要なのは結果
結果が出ないならそれに代わる対策
そして経過の報告

しかし情けないことに
年季の入ったご婦人方は この言い訳を先に立たせる


だからオバサンは………


今日は自戒をこめて愚痴を放つかもめいと

試作品

2010年01月26日 02:35

会社に無類の料理好きな女性がいる
正確には「料理を作って食べさせるのが好きな」女性
自ら「○○子飯店」と名づけて
時折夜中に賄い料理を作っては
食欲溢れる若者に振舞っている

彼女がなにより得意としているのが ケーキづくり
どうも名高い洋菓子店のシェフが経営するケーキ教室に通いつめているらしい
毎週のように
「今回の課題なの」と言って試作品のスポンジケーキやらパイやらを
会社の給湯室に広げて皆に振舞う
何も知らずに給湯室を通った者はすべてそれを断ることはできない暗黙の掟

有名な洋菓子店のシェフに教わっていると聞きゃあ
そりゃ美味いだろ    と思うでしょ



不味いんだな これが


確かにスポンジケーキのきめは細かい
パイの層も細かい
しかし 何を食べても無味乾燥 
おまけに飲み物がないと 飲み込めないという最悪な食感

毎回 制作段階の苦労話や シェフ先生のお褒めの言葉を
いやというほど聞かされた上で
「これが美味しくなくて何を美味しいという」という無言の威圧感のもとに差し出される洋菓子
ダイエット中だから…なんて拒むものなら
「私のケーキは良質の材料を使ってるから大丈夫よ!」と返される
意味わかんねェ

身内部署内で彼女のケーキに何が足りないのかこっそり討論したことがあるのだが
結局
「愛情じゃないか?」
という結論にたどりつきました

散髪

2010年01月25日 02:44

髪が大して長いわけでもないのに
枝毛が目立つ為 時折自分で見つけては髪切りバサミでばしばし切っていた

しかしさすがに全体的に伸びてきたし
色もプリンちゃん(茶髪の根元が伸びてきててっぺんだけ黒くなること)
になってきたので
美容院出向いて カット&カラーをお願いする

「前回はこちらの美容院で切られましたか?」
  いえ 前回は別のところで
「いつ頃切りました?」
  2ヶ月ほど前…
「何回も同じ人が切ってます?」

やたら質問が多い

そして粗方切った後
「うーん 前回の切り方がでこぼこになってるんですよねー
ある程度揃えたけど、後は伸びてくるのを待つしかないなあ」

どきっ
そのでこぼこは もしかして自分でばしばし切っていた箇所……

「まさか ご自分で切ってないでしょうね?」

どきっ
やっぱりわかるのか…

還元

2010年01月23日 02:25

仕事中 ちょっと小腹が空いてきたかな と思ってると
人事部のお姐様が給湯室からお盆を両手に現れた
お盆の上には山盛りのロールケーキ
社内の一角に歓声があがる

しっかりした厚さに切られたそのロールケーキは
つまむと崩れそうな柔らかさで
真ん中のクリームもふわふわ
んで またこの生クリームの美味しいこと

お客様からのおみやげですか と尋ねると

 いえ 違うのよ
 昨日 いらっしゃった専門学校の就職課の方から
 図書カードをいただいてしまって
 仕事なのに私だけいただくのは申し訳ないから 
 みなさんにおやつで還元しようと思って…

なんというこの心遣い
このような方と一緒に仕事できることを
幸せに感じなければ

試しに
自分の部下に「もし自分が同様の立場になったら?」と聞いてみたら

「そのカードでジャンプを何週か買う」
「チケット屋で現金化してポケットへ」
「本好きに譲ってその代わり奢ってもらう」

うーん………

持ち物

2010年01月19日 10:04

中二の家族が学校の三泊四日スキー教室に出かける
その準備にすったもんだ

公立にしてはかなり緩い規制とはいうもの
「余計なもの」は持参してはいけないことになっている

自分でとりあえず詰め込んだバッグの中身を
そーっとチェック

なにこれ!

キャラクター柄の膝掛け
「寒いっていうから」
お嬢じゃあるまいし  却下

なにこれ!

罰ゲーム用トランプ
「トランプはいいんだよ」
普通のトランプじゃないじゃんか
「トランプだからいいんだよ!」
ほんとか?  で 許可

なにこれ!

人気歌手のCD
「行きのバスの中で聞くからいいんだよ」
どこにCDプレーヤーがあるの
「バスの中にあるの!」
うそつけー
「うそじゃねーよ!」
CDは持って行っちゃいけないって書いてあるじゃん
「よく読めよ、CDプレーヤーを持って行っちゃいけないの!」
わけわからんわ

なにこれ!

のどあめ
「薬だよ」
お菓子はだめなんだよ
「俺にとっては薬なの!」
なにその俺にとっては、って

全くもう
法の網目をくぐり抜けて合法的犯罪を犯すギャングのようだ

消失

2010年01月18日 03:12

以前
パソコンのハードディスクの容量がかなりアップアップしてきたので
音楽やら画像やらを別ディスクに移した

ここ2~3年前の写真が必要になり
そうそうここに移していたんだとCD-ROMを引っ張り出し
パソコンにセットしたところ


…………



何もはいってない


えーーーーーーーーーーーーーーーー!



焦ってありとあらゆるディスクを確かめるが
どこにもこの間の写真のデータが見当たらない



ショッ       クーーーーーー


仕事のデータが消えるよりショック
思い出の写真がなくなるなんて
なにやってんだよう かもめいと


みなさんそんな経験ありますか
几帳面な皆様ならそんなことあるまいに

しばらく立ち直れないで手足をひくつかせている私がここにいる

化粧

2010年01月16日 11:40

家族の買い物に付き合い
ふと入ったコスメショップにて
ある商品のネーミングに思わず爆笑


47451.jpg

「埋め込む」アイライナーだそうです
クレオパトラか(笑

もうひとつ

47636.jpg

毛穴「パテ職人」だそうです
左官屋か(笑

化けるというよりも
創作するというべき 最近の女性の化粧
いつの時代も 美を追求するために女性は全身全霊を捧げるのです なんつって

敵機襲来

2010年01月13日 10:01

会計士の先生から緊急の連絡が


「税務調査がはいります」


キターーーーーー!!

いつくるか
そろそろくるんじゃないか
まだこないのか
噂していた矢先
10年ぶりになります

「5日間行われるので終日会議室を予約しておいてください
かもめいとさんは全立会いね」

はい
矢でも鉄砲でも持って来い状態でお待ちしております

2月初旬になるとのことだが
正直 早く終わってほしい

成人

2010年01月12日 00:42



華やか 艶やか 若さはつらつ

寒波襲来の中 家族の成人式に出席
さすがに式場の中までは保護者は入場できなかったので
外に集まった同級生の面々の写真を撮りまくる

親の頭の中では にきび面の中学生の姿でしか記憶されていないが
成人した彼ら・彼女らはその面影を残す者あり 残さぬ者あり
髪型や背格好は変わっていても あどけなさを残す目元から
あー○○ちゃんねと懐かしい名前がよみがえる

どこの大学に行っただの どこの会社で働いてるだの
現在の状況については敢て触れず
小・中学生の頃の話題で盛り上がっていたらしい

どうか これからの社会を担う彼らに 幸あれ

修理

2010年01月10日 20:31

昔 ブラウン管のTVが壊れて映りが悪くなった時
TVをぽんぽんと叩くとなぜか治るということがたまにあった

その癖で
電化製品の調子が悪くなるとすぐぽんぽん叩く人がいる
うちの家族もそのひとり
先日暖房器具の調子が悪くなったので
さっそく叩き始めた
するとその時はよみがえったように調子を取り戻した

しかし
しかしだ
彼は事もあろうに

パソコンがフリーズした時も
ハードディスクをぱんぱん叩き始めたのだ


やめて やめて やめてーーーー!!!

幸いなことにパソコンは無事であったが
しばらくの間 彼はパソコン使用禁止の刑を言い渡された

ちなみに一旦治った暖房器具も
数日の命で 二度と息を吹き返すことはなかった
電化製品も人間と同じ
力ずくでは その時は治ったように見えても 同じ過ちを繰り返す


商売

2010年01月07日 03:13

初めてインターネットオークションで物品を購入した

今までオークションを覗いたことは何度もあったが
ショップで購入するのとは異なり
もし怪しい出店者だったらどうしようと
落札するのに二の足を踏んでいた

長女の成人式に纏うショールが必要となり
呉服店に足を運んだのだが これが結構なお値段
たった一日使用するだけなので なるべく出費を抑えたいと探していたところ
行き着いたのがオークション
他店と比較したり 出店者の評価を確認したりして
おそらく大丈夫だろうと入札した

まもなく落札の報告がきたので
即 入金
するとすぐにメールで「発送しました」との報告が
翌日には丁寧に包装された大きな箱で商品が届けられた
値段の割りには質のよいショールで、親子とも満足

迅速な対応 
こまめな報告 
丁寧な仕事

客を満足させる 商いの基本なのだと実感

笑顔

2010年01月05日 09:30

休みも最後なので 街に出てあれやこれや用事を済まし
やれやれ疲れた どこかでお茶でもと
カフェを覗くが どこもかしこも満員
仕方なく最後の手段 マックにはいる(マック関係の方ごめんなさい)

あっ この店「マックカフェ」があるんだ

カフェオレのホットをひとつ注文

満面笑顔の店員さんが早口で何か言う
聞こえなくて聞きなおすと
「ただ今 カフェオレを無料で提供させていただいております」

あらっ
これがあの「時間限定コーヒー無料」かっ

思わぬたなぼたに喜んで
0円のレシートとほかほかのカフェオレを握って席についたが

無料なら 他に何か頼むべきだったと反省……
おなかはいっぱいだったのでそこまで気が付かなかった

タダコーヒーだけでも笑顔だった店員さんありがとう

決意

2010年01月04日 00:30

新年も明けたというのに 昨年の話もなんだが
年末は慌しかったので 例の忘年会の写真をアップ

今回は参加者が前回以上に多く
すし詰め状態の中を縫うようにうろつき回って写真を撮る

やはり旬の話題を採りいれる方は目立つ
映画部門はこちら
n_712_4.jpg

音楽部門はこちら
o0425031810355668984.jpg

TVでやたら見かけるあいつも
n_712_3_convert_20100103191508.jpg

今年注目の的はこれかも
2009122702_jpg_200px.png
ちなみに頭に載せてました

個人的に感動したのはこの3人
x2_708fc62_convert_20100103193737.jpg
撮影所から借りてきたのかと思いきや
ほとんど手作りだという
マスクはアジア方面からまがいものを逆輸入
スーツはよくある全身タイツにテープなどを貼り
ベルトはおもちゃ 胸板(?)は石膏やシリコンで創作(製作者は美大工芸科出身)
ほぼ本物そっくり

なにしろ五百数十名全員仮装状態なので
全てここに紹介するわけにもいかず 申し訳ない
他にも サザエさんやら 稲川淳二やら 「けいおん」やら 


ところで私はというと
やはり諸事情により本人の画像は勘弁願いたく 重ね重ね申し訳ない
使用した衣装はこれです
DSCF0481_convert_20100104011019.jpg
男物の着物に袴 それに草履を履き
ここには写ってないけど 手作りの手術着(昔の割烹着みたいなやつ)を着て
髪の一部をぎゅっと結び

一応「南方 仁」に扮しました
最近まで放映されていたTVドラマ「JIN-仁」の主人公です

しかしあまりに地味な為 キャラがわかってもらえず
「江戸時代のお産婆さん?」などと勘違いされました

くやしー

次回はわかりやすくはじけた仮装でいくぞと決意

新年

2010年01月01日 19:14

強い寒気なれど 穏やかな日差しの下に新年が明ける
とはいえ 目が覚めたのはお日様がとうに昇りきった昼近く
それではと 雑煮の用意をする

201001011132000_convert_20100101184815.jpg

写真はこれまで使っていた子供2人のお椀
まだ幼少の頃 大人サイズでは大きいため
小ぶりのサイズのお椀を買い求めた
なんとなく使い続けてきたが
さすがに19歳・14歳に対して「子供用」はなかろうと
新年を機会に新しいお椀に買い替えることにした

毎日毎日 具を替え味噌汁をよそい続けてきたお椀
改めてふたつ並べてみると
まだ幼い頃 小さな口で味噌汁をおいしそうに飲み干していた二人の姿が浮かんでくる
年がひとつ明けるごとに
ひとつ成長する子供達

小さくなったユニフォーム
毎日着た制服
何回も読み聞かせた絵本
持ち主は巣立っても 親はいつまでも昔を懐かしむ想いにすがり
処分はできずにそっと天袋に仕舞い込む



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。