fc2ブログ

初戦

2009年07月29日 01:51

残念ながら西東京大会
都立勢は敗退してしまいました
練習時間は少なく 練習場所はなかなか取れず
用具に費用をかけることもできにくい中
よくぞここまで勝ち残ったと
惜しみ無い拍手を贈ります
決勝戦は日大二高VS日大三高かー

んー (~_~;)

東東京大会は決勝戦
こちらも都立雪谷が残っています
しかし相手は帝京!
王者帝京にどこまで食らいついていくことができるか
明日の試合も楽しみです

実は 明日家族の中体連公式試合もあり
彼の一塁手としてのデビュー戦
打てよ守れよ落とすなよと
嫌がられるぐらいハッバをかける

好物の唐揚げの下ごしらえを仕込んで

明日 天気になあれ
スポンサーサイト



日本語

2009年07月28日 09:49

高校野球西東京大会準決勝は
日大三高VS都立日野  日大二高VS都立小平という
なんとも珍しい組合せとなりました。
都立高がベスト4に2校も残った!がんばれ!
ちょっとTVをつけてみましょう
あっ 都立日野が2点先取してる
わーん 会社行きたくないよー(殴


最近 制作部で急遽正社員を募集し始めたので
毎日履歴書が山のように送られてくる
人事部でその一部をちょっと覗いていたら
外国人の方からの応募もいくつか目についた
中でもひとりの中国人の方の履歴書は
字はきれいで内容は簡潔 自己アピールも非常に読みやすく
こりゃ日本人まっつぁおだねと驚かされていたら
履歴書の一番最後にひとこと

「ご応募ありがとうございました」

……???
これまでの完璧さはなんだったのよー

白球

2009年07月26日 02:20

高校野球地方予選大会まっさかり
甲子園目指して高校生球児達が繰り広げる汗と涙のドラマ

各校のメンバー表を見ると 
知っている子の名前もちらほら
あっ ○○くんだ センターだよ 小学生の時はピッチャーだったのにね
ほらっ △△くんだよ よかったねワルだったけど野球続けてる
**くんはこの高校だよね ベンチ入りしてないね…

まだ真っ白いユニフォーム姿の少年達がボールを追いかけていた光景が
つい昨日のことのように思えてくる

最終回 代打でバッターボックスに立つ3年生がいたら
どこの学校であろうが エールを送ってあげてください
彼はその一打に3年間いや、もしかしたら6年間以上の思いを込めているだろうから

東東京・西東京ともベスト8が揃いました
かもめいとは基本的に都立高を応援します!(単に都立高出身だから)

学生

2009年07月24日 02:25

うちの大学生はまだ夏休みにはいっていない
試験期間とやらで 珍しく机に向かっている
聞くと 8月上旬にやっと夏休み突入 で 9月下旬までとのこと
自分の学生時代と比べると 休み短くね?

大学や学部によって違うのだろうが
最近の大学は昔に比べて厳しいような気がする
昔は出欠にうるさい授業だけ顔をだし
サークル活動とバイトに精を出す毎日だったが
今の大学はすべての授業において出欠に厳しく
成績が悪いと単位をぼんぼん落とすらしい
おそろしかー
そんな時代に生まれなくてよかった

有識者である知人の話によると
「堕落した社会人を輩出させないために
政府が大学に対して『学生をびしびし教育していないとお上からお金ださないわよ』とおふれを出したらしい」

ほんとかどうか怪しいが
それが幸を呼ぶか不幸を呼ぶか

若者よ これを踏まえて総選挙にのぞみますかね

天体

2009年07月23日 01:33

20090723013301


極めて性能の悪い携帯カメラ画像
スモッグたっぷりの東京の空を通して見りゃあ
こんなもんですわ
でもほんの数分三日月型が見えたのよ
曇りが不幸中の幸いで 肉眼で確認できました

全国各地で皆既日食フィーバー
しかし天文学的には数日前にもっと興味深い事件(?)が

090720-jupiter-spot-impact-picture_big.jpg

木星にいきなりどこかの彗星がぶつかって「染み」ができたそうです
それも「地球サイズの」彗星だとか
地球サイズって(笑  どんだけー
木星にとっちゃ にきび跡みたいなもんでしょうか

羞恥心

2009年07月22日 00:03

今朝のびっくり風景

ラッシュアワーは はずしていますが
バリバリ通勤時間帯での 電車の中で
女子高生が立って
カップラーメン食べてました


………なんかの罰ゲームか? 

散髪

2009年07月19日 01:17

思い切って髪をばっさり切りました

2週間前にかけたパーマが
気に入らなくてイヤでイヤで
こんなにストレスになるならいっそのこと切ってしまえ~と

めっちゃショートです
軽快です
やっぱ 夏はショートだな

出来上がって 美容師さんがひとこと
「長い時は気に留めなかっただろうけど、
これからは首の後ろが日に焼けるから気をつけてね」

うわー 考えてませんでした

育児

2009年07月18日 02:29

以前から気になって気になって仕方が無いことがある

あまりに頻繁に見かけるので
最近はそれが常識となっているのか
もしかしてそんなことを気にしている自分がおかしいのかと
悩んでしまいそうになる


それは街中で見かける風景
3~5歳ぐらいの幼子とその母親
それが 二人手をつないで歩くのではなく
母親が子供の3~4m前を振り向きもせずに歩き
子供が早足でちょこちょこと後を追いかけて歩いているのだ

そのぐらいの年頃の幼子は
時に手を引かれるのを嫌がって
自分ひとりで歩こうとするのだろうけど

若くてファッショナブルなお母さんが
颯爽と歩く姿は確かにかっこいいけど

何故 振り向きもせずに前を歩くかなあ
そんなに離れてたら
子供がすっころんでも さらわれても 気づかないよ?

手をつないで横を歩くことは子供の自立性を損なうとでも
最近の育児書に書いてあるんじゃないかと思わせるほど 
その風景を頻繁に目にする

そんなに突き放さなくても
いつの日にか離れていくんですけどね

職業

2009年07月16日 08:42

中学校には今 「総合」という科目がある
なんらかの科目でくくるわけもいかない内容を研究・発表するという
どちらかというと能動的な授業
家族の属するクラスではその「総合」で
今 「職業の選択」がテーマとなっている

来年いざ受験を目の前にした際
自分はどういう方向へ行ったらよかんべかと
あたふた迷わないように
今のうちから方向性を定めておくという目的なのだろうが
ガリガリくんとジャンプと遊戯王カードがあれば幸せな彼らに
今 その必要性があるかどうか 疑問ではあるが


実際に様々な職業の方に来て頂いて
話を伺うというイベントも計画されているらしく
「何の職業の方を呼びたいか」というアンケートが行われた

気象予報士・トリマー・パテシィエ・警察官・声優・野球選手……
可能かどうかはともかく
彼らのあこがれる職業が挙がる
そんな中 ある職業は、票数が群を抜いていたらしい

何だと思います?

なんと
コンビニの店員

えぇっ?
と、拍子抜けするでしょ
でも彼らには彼らなりの理由があって
「コンビニは自分達にとって最も身近な存在であり
その裏側がどうなっているかを是非知ってみたい」
なんだそうです

あと
職業の選択において、下記のうちから最も重要視されるものは何かというアンケート

1.収入が多い
2.個性が生かせる
3.社会的地位が高い
4.安定性がある

結果は1-4-3-2 の順番だったらしい
なんだか  なあ………
今の社会全体を反映しているんでしょうか

ともあれ 中坊たちよ 夢にきらめけ 明日にきらめけよ 

2009年07月14日 00:53

今日も真夏日
東京は梅雨の期間、今年は例年より少し涼しかったので
真夏日はかなり体にこたえる

今年はまだ 家のリビングに冷房をいれていない
エコでもあり 節約でもあるわけだが
だんだん「どこまで耐えられるか」意地になっている気がしないでもない

昼間はそれぞれ冷房のきいた場所にいるので
夜ぐらいは体の為に自然の風の中にいるのもいいのかもしれないが
いやあ  暑いですわ

そんな中昨日の夕飯はキムチ鍋
汗だくだく ビールぐびぐび
スタミナつけようと肉をばくばく

ほんと 体にいいのかなんなのかわからなくなる

収穫

2009年07月12日 02:40

庭のトマトが青い実をつけ 数週間
葉がしおれてきたので不安な気持ちにかられていたが
ようやく赤く色づいたのでカラスにやられる前に収穫

200907100716000.jpg

酸っぱかったです(苦笑
まあこんなもんかな

今日は実家の母を訪問
娘と異なり丁寧に庭をつくり上げる母
今年はジューンベリーという名の果実がたくさん実をつけたとのこと
もうすでに果実酒になっていました

200907111553000.jpg

味見をしてみたのですが
んー これはなんだか
あれだな あれ
幼い頃に飲んだ風邪薬のシロップの味
まだ漬けて間もないからね  時がたてば味がでるかな

その後 梅酒も味見
味見続きで 結局ほろ酔い加減で自転車で帰宅
いけませんね

静寂

2009年07月11日 01:48

2日間カウンター数が急に増えた理由が判明

先日キャッシー中島さんの娘さんが亡くなり
キャッシーさんがブログに心境を綴られたそうなのだが
おそらくその記事を探し当てようとした方々が
「キャッシー中島 ブログ」を検索ワードに入力したところ
このページにヒットした模様

確かに その言葉を含んだ文章ではありますが
クリックなさった方々はちょっとご覧になってすぐに別のところへ飛んでいかれたに違いない
本日はもう 穏やかなカウンター数

身内を失う悲しみは 測り知れない思い
どうかどうか  そっとしておいてあげてください

2009年07月10日 02:08

隣の部の次長が
某編集者のKさんに電話をかけた
二言三言ことばを交わしてすぐに切ったあと
次長大笑い

聞くと
Kさんはひどく急いでる様子で
「すみません、3分半後にかけ直します!」
と言ったらしい

3分………半?
どういう根拠で(笑

その後 次長を含め数人の社員で
その3分半の根拠を割り出し始めた

・電話をとったのが電車に乗る直前で 一区間3分半で次の駅に着くから
・トイレにはいる直前で いつも用を3分半で足し終わるから
・3分でカップラーメンが出来上がって 30秒で食べ終わるから

なんていい加減な(笑

しかし
かかってきた電話に対してただ「かけ直します」でそっけなく切るよりも
3分半というちょっとしたユーモアを残してくれたことで
待たせられる方もなんとなく愉快な気分になれる

結局間もなくKさんから電話がかかってきた
次長は冷静に
「3分半まであと45秒」
こっちの方が一枚上手だったかな

下着

2009年07月09日 02:01

今朝 チャリで走っていた時
前を走る人のジーパンの腰のところから
チラリとパンツが見えてしまった
女性なら「見せパン」と称して
見られても構わない色なり柄なり材質なりの下着をはいているのだろうが
私が見たのは中年の男性のおパンツ

それこそ ちょっと見ちゃいけない代物なのだが
しかも 彼はTシャツの裾を
そのパンツの中に押し込んでいたのだ
Gパンの中 ではなく パンツの中

これがほんとの「パンツ・イン」
それは違うでしょー


ところで
カウンターにカーソルを合わせて「?」と思ったのだが
いつも10人前後のご訪問をいただいているのに
昨日に限って多いカウンター数
訪問者リストには見慣れた名前しか見当たらないのに…


でもこのブログ あまりにくだらない内容なので
明日のカウンターはきっといつも通りでしょう

七夕

2009年07月08日 01:34

気づいたら今日は七夕だった
朝 出勤途中に幼稚園帰りの親子が笹持って歩く姿を見かける
(ていうか出勤遅すぎ)

家族がハイティーンばかりとなった同僚との会話
「七夕ってさあ  うちらあんまり関係ないよね」
「だよね」
「食いもんがからまない行事ってもう縁ないよね」

桃の節句は五目寿司をつくる
端午の節句はかしわもちを食べる
クリスマスは鶏とケーキを食べる
七夕は…

まあ 祝う行事でもないのだろうけど
短冊に願い事を書くつもりで
星に願いを

次回のロト6当たりますように

あーやだやだこの俗物

法要

2009年07月07日 01:27

同僚が
「昨日は散々な一日だった」とこぼす

「国立競技場行って来たのよ」

……っていうと、あれですか?
ゆうたろうじゃなかった裕次郎さんの二十三回忌法要!
でも世代がちょっと違うんじゃ…と首をかしげると

「実は姑が抽選で当たって」
その付き添いだったらしい
なんでもメモリアルプレゼントがもらえる抽選に当たったらしいのだが
それをもらうにはまず献花をしなけらばならなかったそうで
その為に競技場の外に並んだのが3時間
競技場の中に入っても待たされたのが2時間
有名人はおろかイベントさえもロクに見ることができず
ひたすら並んで待ったとか
参加者の年齢層が高いゆえ
救急車まで出動したそうです(><)

でも確かTV報道では
「最高83歳の方もいらっしゃいました!」とアナウンスしていたが
同僚のお姑さんは90歳越してるはず。
最高齢はこっちじゃ…

「抽選ハガキにね、何考えてんだか 年齢サバ読んで書いたんだってさ」

かわいいおばあちゃん
心の中ではいつまでも裕次郎さんが恋人なんでしょうね

挑戦

2009年07月06日 12:51

土日ただなんとなくだらだらと過ごしてしまった
んーこれではいかん
締めに気を入れようと
本格インドカレーをつくろうと決意

なんたってルーを使わないカレーを作るのは初めて
不安そうな家族を尻目にいそいそとスパイスを買い込む

ネットで調べたレシピを元に
分量通りにあれをいれこれをいれ
ぐつぐつ煮込んで期待いっぱいに味をみると

なんか 不味い(-_-;)

カレー粉を足してみる いやクミンも 辛さが足りないかな ガラムマサラも
結局香辛料全部追加
料理酒まで入れる
おそるおそる味をみると今度はえらく辛い

レシピをふと見ると「最後にココナッツミルク」とある
えー そんなもんないよ

咄嗟に残り物の生クリーム投入

こうなったら料理は見た目よと
おしゃれな器にいれ ナンとサフランライスなんか添えてみる

しかしこの姿はまるで「噂の東京マガジン」のやってTRY娘と変わらんわ…

味見は怖くて(!)しなかったのだが
家族の評価は「いいんじゃな~い」

セーフ(^^;

ただ
翌朝になってお腹がもたれるのは何故っ

慣習

2009年07月03日 02:11

先日テレビの某情報番組にて
沖縄 那覇の名物ランキングの特集が組まれていたのだが
その中で
「もやしのひげとり」というのがあった
沖縄ではチャンプルーなどに使うもやしの食感をよくするために
毎回おばあたちがもやしのひげを取り除いているのだという

実は子供の頃
母のもやしのひげとりを手伝った記憶がある
こんなめんどくさい作業 神経質な人しかやらんわ
と 批判していたが
食文化のひとつだったとは
母は広島出身ですが

もやしのひげとりを毎回している方 いらっしゃいますか
ほんとに地域的な習慣なんだろか

難聴

2009年07月02日 01:19

昨日の耳掻き騒動
耳鼻科で診てもらった結果
家族の鼓膜に異常はありませんでした
多少の傷あるも 炎症止めの飲み薬で完治するとのこと
ひと安心 まったく人騒がせな

耳や目は人の体の中でも敏感な場所
ちょっとの衝撃でも大きなダメージを受けやすいから
注意注意

自分自身 幼少の頃の中耳炎の後遺症で
右耳が聴こえ難い
健康診断の聴力検査ではいつも居残り
ヘッドフォンから超音波が聴こえたら手を挙げるやつね
右耳はその音が聴こえないから
いつまでたっても手が挙げられなくて
なんでもやり直しさせられる
恥ずかしくって 昔から大嫌いな検査だった
日常生活にはほとんど影響ないんだけどね

片耳が聴こえ難いのはたまに便利なことあって
左手で頬杖ついて自然に左耳をふさぎ
目を閉じると
騒々しい中でも簡単に静寂の世界に浸れる


ハンディキャプも考えようによっちゃ プラス方向に変えられるのさ

耳掻

2009年07月01日 09:01

夕飯時 家族が右頬上部を片手で押さえている
歯でも痛いの、と聞くと
頭を横に振る

調子でも悪いのかと様子を見ていたが
どうもおかしい
再度尋ねると

耳かきで掻いていたら耳の奥突いちゃった とのこと

ひゃあああ なにやっとるんだあ
見ると少し血まででている

病院はとっくに診療を終えている時間
救急へと促しても
大丈夫だから放っといてくれとつれない返事
とりあえず鎮痛剤を飲ませる

しかも明日から定期試験
おまけに最初のテストは英語のリスニング
なんてこった


最近の記事