fc2ブログ

木枯らし

2008年11月30日 17:12

友人から喪中葉書が届く
でもどういう関係の方が亡くなったのか記されていない

もしや と思ってメールを打つと
離婚した元ダンナが肝不全で  とのこと
数ヶ月入院していたらしいけど
知らされたのは亡くなる2週間前

アル中を直そうと
酒を断ち 飲み また断ち また飲みの繰り返し
そして酒に飲み込まれていった

様々な思いを抱えながらも家族はとりあえず元気でいます
との返信の結び

街がイルミネーションに飾られる頃
ぼちぼちと喪中の葉書が届き始めます
スポンサーサイト



営業

2008年11月27日 09:45

証券会社の営業マンが昨日も来社
株価暴落の影響で証券会社も大変らしく
あれやこれやと手を変え品を変え
汗をふきふき商品の説明をする

かといって悪徳営業マンの臭いはなく
「聞いてくださるだけで結構ですから」
と ほんとに話すだけ話してとぼとぼ帰っていく
誠実そうな人なのですが

顔が
次長課長の河本さんに激似なんですわ(笑

だから今ひとつ信用してない(爆

土産物

2008年11月24日 01:06

まだ石垣島のお話

石垣島のおみやげというと
みんなこぞって塩を買い捲る
前回沖縄に来た時に買った塩で懲りていたので
(いや不味いっていう訳ではなく
あまりにまろやかで繊細なため
物足りなかったので)
今回は知る人ぞ知る
「ペンギン食堂の石垣島ラー油」を買い求めに走る
お一人様一本の限定品

DSCF0297_convert_20081124010515.jpg


ラー油といえば餃子
でもこのラー油は餃子以外の料理にも合う調味料と聞いて
試しに鍋やってちょいとたらす

辛すぎず ほのかな辛味
ごま油の香り かすかに甘み
う、美味い…
締めにうどんをいれる  またちょいとたらす
うううう 美味い…

しかし
販売元までタクシー30分走らせて買いに行ったのに
あとから
「通販で買える」だの「三浦屋で買える」だの

野暮だわ そんなの

地獄極楽

2008年11月18日 09:50

3泊4日石垣島への社内旅行から無事帰還。

少々時間に遅れ気味の人はいたものの
事故も怪我もなく日程を過ごすことができました。
諸所で「事件」はあったみたいだけど

頭を悩ませたのが部屋割りと飛行機の席配置。
あちらをたてればこちらがたたず
権力関係 恋愛関係
ええいめんどくさい と適当に割り振った結果
意外と「普段会話できない人と話せてよかった」なんて
それはそれで一安心。

基本的に宿泊中は全員で観光というコースをとらなかったので
皆それぞれ自分勝手に楽しんでいたようです。
貪欲にダイビング、レンタカー借りて観光、と動き回る人や
昼過ぎまで部屋で寝てて午後はビーチでまた寝る人も。
私はシュノーケリングやらテニスやらスカッシュやらエアロビックスやら
昼間はめいっぱい動き回り
夜はビール飲んで卓球してました。

もちろん 今は真剣な筋肉痛です。

ホテルのプライベートビーチ

絵葉書みたいな写真だけど
携帯で撮ったホテルのプライベートビーチ。 極楽だわ。


旅行

2008年11月12日 09:40

自分の勝手にプランニングできるからと
引き受けた社内旅行の幹事
その雑務に追われて本来の仕事がおろそかになる
デスクの脇のペンディングボックスの中の書類の山が
だんだんと標高を上げていく……

おまけに個性豊かな社員の皆様故
個々に希望するオプショナルツアーのまあご勝手なこと
交通機関は皆様の思い通りは動かないのですよと
はらわたが煮えくり返りそうになるのを抑えながら
ツアーのセッティングをする
さすがに
年金を頂けるご年齢をとうに過ぎながら未だ現役の社員が
カヌー&トレッキング&ダイビングのツアーを申し込みに来たときは
よくお考えになってから、と、ひきつりながら対応
あなたこの間骨折で労災受けたばっかりでしょ

なによりも
当日空港に全員時間通りに集合できるかが
一番の難関

晩秋

2008年11月11日 00:04

つやつやとした柿の実が
八百屋さんの軒先を飾ったり
学校の下校のチャイムよりも早く
訪れる夕闇に秋の深まりを感じたりするけど

私の場合
秋の深まりを感じるのは

そう いつも11月になるとやってくるあいつ

「リアル」の新刊発売

ほくほくと購入したはいいが
以前の展開を忘れたため
また1巻から読み直し……

でも毎年この時間が愛おしいの

広告

2008年11月07日 09:21

雲ひとつない青空の下
大きくバットスイングする高校野球児の姿
そんなポスターのコピーがこれ。

「今度の試合にはぜったい出たいんです」

何のポスターだと思います?


これ、近所の接骨院のポスターなんですわ。

初めて見たのは通勤途中だったのですが、
思わずチャリの急ブレーキをかけたため
後続のチャリがつんのめりそうになっていました。

スポーツやってる人や、スポーツやってる家族をもつ人にとって
「大事な試合前」に負傷した時というのは
藁をもつかむ思いになるもの。
これですよこれ。このコピー。
なんでもない一文だけど、ここなら直してくれるのか!と思い込んでしまうもんなあ。

ということで今年の広告大賞。

再会

2008年11月05日 09:42

大学時代の親友二人としばらくぶりに会う
ひとりは伴侶を急病で亡くして一周忌
明るさを取り戻して親子共々穏やかに暮らしているのを見てひと安心する
もうひとりは東京郊外に家を建て 住宅ローンを払い終え
親子3人+トイプードルで絵に描いたような幸せな暮らしを築いていると思いきや
会うなり「離婚したいの」宣言

  だって背が高くてイケメンだったのに
  家ではおならぷーぷーするし 外では痰をぺーってするし
  ドケチで生活費しかくれないのよ 回転寿司にも連れてっ
  てくれないし
  趣味が貯金でさ こっそり貯金通帳見ようとしたら追いか  
  けてきたわ
  誕生日プレゼントなんだったと思う 
  「ほんの気持ちです」って書いたカードだけよ そんなもん  
  いらんわ きーっ

  おまけに 娘のことなんだけど
  小さい頃からバレエとピアノと英語を習わせて
  蝶よ花よと手塩をかけて育てて
  やっと一流お嬢様大学にはいれたと思ったら
  なんとコスプレオタクの道にはまっちゃったのよー
  休日に銀座で一緒にお買い物したかったのに
  今じゃ毎週アキバかコスプレイベント会場に出かけてる  
  わ

飼い犬だけが生きがいだそうです
まったく学生時代と性格ちっとも変わってないと
大笑いの一日でした

最後は まあ健康であることが何よりだねと
年寄りくさい締め。


最近の記事